インプラント治療

インプラントについて

インプラントとは歯を失った部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、歯を補う治療法です。
歯を失った場合はインプラント、入れ歯、ブリッジの選択肢がありますが、そのなかでもインプラントは入れ歯のような取り外しが不要で、ブリッジのような健康な歯を削ることもありません。
患者さまの口腔内の状態や症状をしっかりと診査、診断したうえで、インプラント治療が最適かどうか丁寧にカウンセリングし、専門医と連携を取りながら治療を進めています。
当院では、歯科用CTを導入しています。インプラント治療の診断には欠かせない、顎の骨の質や量の状態を詳細に調べることができ、より安心できるインプラント治療が可能となります。

インプラント治療のメリット、デメリット

メリット
  • 見た目が気にならない
  • 健康な歯に負担がかからない
  • 天然歯と同じように噛むことが出来る
デメリット
  • 自費診療になるため治療費がかかる
  • 外科的手術になるため治療期間がかかる

インプラント治療の流れ

STEP1カウンセリング

お口の状態、全身の健康状態について伺います。
インプラント治療のメリットやデメリット、今後のリスクなどについても詳しくお伝えします。

STEP2精密検査・治療計画

精密検査・治療計画 口腔内をより詳細に検査し、インプラント治療が可能か診断します。
顎の骨の量や質を検査するためのCT撮影を行い、細かく分析をします。
※診断によってむし歯や歯周病が進行している場合はそちらの治療を優先させて頂きます。

STEP 3一次手術(インプラント埋入)

一次手術(インプラント埋入)顎の骨を削りインプラント(人工歯根)を埋め込みます。
麻酔をかけて行いますので、痛みはありません。

STEP4治癒期間

治癒期間顎の骨とインプラントがしっかりと結合されるまで治癒期間を設けます。
治癒期間はインプラント体の種類や骨の健康状態、体調によって異なり個人差があります。(2~6か月ほどかかります。)

STEP 5二次手術(アバットメント装着)

二次手術(アバットメント装着)インプラントの上部に人工歯とインプラントの連結部である「アバットメント」を取り付けます。

STEP 6人工歯装着

人工歯装着歯型を採ってインプラントに被せる人工歯を製作し、二次手術の約1ヶ月後に人工歯を装着します。
これでインプラント治療が完了です。
インプラントを長持ちさせるために、治療後は必ず定期的なメンテナンスを受診してください。
お手入れを放置していると「インプラント周囲炎」等歯周病になる可能性があり、せっかく費用とお金をかけたインプラントが台無しになってしまいます。

治療費用

装着する歯の種類 1次手術 2次手術 完成 総額
FMC (フルメタルクラウン) ¥187,000 ¥55,000 ¥55,000 ¥297,000
前装冠 (硬質レジン) ¥187,000 ¥55,000 ¥66,000 ¥308,000
メタルボンド ¥187,000 ¥55,000 ¥88,000 ¥330,000

※価格は全て税込です

tel.0942-94-9731
一番上に戻る
0942-94-9731